ただ細いだけじゃダメ!メリハリのある足こそが本当の「モテ足」

p


 

アナタまさか、足を細くしたいからって、食事制限や置き換え、糖質抜き、断食といったダイエットしてません?

 

まだそんなことやってるんですか?

 

そして、いつまでやるんですか?

 

身体に無理がかかるようなダイエットはストレスがたまり、リバウンドを繰り返して失敗に終わるケースが多いんですよ!

 

それに、基礎体温が下がって代謝も落ちるからかえって太りやすくなるし、冷え性になったり体調を崩しやすくなってしまうんですよ!

 

そして結局万年ダイエッターから抜けられず・・・みたいな。

 

確かに昔は、女性の憧れといえば、「モデルのような細くてきゃしゃな体形」でしたよね。

 

でも、今は違います。

 

そのモデルも鍛えて体型を維持している時代!

 

そんなモデルの体型を見て、トレーニングをする女性も一気に増えましたよね。

 

男性も、ただ細いだけの足には魅力を感じないって知ってましたか?

 

脂肪と筋肉がほどよくついた健康的な足こそが、現代の女性や男性にとって魅力ある「モテ足」なのです!

 

「モテ足」づくりのために、今日から身体に負担をかけないダイエットをスタートしましょう。


 

アナタの足は「カチカチ?」それとも「ムクムク?」

太い足と一言で言っても、人によって違いますよね。

 

筋肉が硬くなっているカチカチ足と、くるぶしがどこにあるのかさえ分からないようなむくみ足。

 

どちらにせよ必要なのは、マッサージと筋トレです。

 

カチカチ足やむくみ足には老廃物が溜まっています。

 

その原因は、血行不良。

 

下半身の血行が悪くなっているから老廃物が滞ってしまい、酸素や栄養素が筋肉に行き届いてません。

 

だから、筋肉は硬くなってしまったり、リンパの流れが悪くなってむくみを起こしてしまっているのです。

 

正しいマッサージ法で筋肉を弛め、血液と老廃物を促しましょう!


 

筋肉を弛めるマッサージ法

まずはふくらはぎのマッサージ!

 

といいたいところですが、先に揉むべき部分は太もも。

 

ふくらはぎだけをマッサージする方法はNGですよ!

 

なぜなら、血液は太ももを通ってからふくらはぎへと流れ、そして再び太ももを通って心臓へと戻っていきます。

 

ふくらはぎが硬くなっていたりむくみを起こしていたら、太ももだって当然血行不良を起こして老廃物が滞っている状態です。

 

太ももの筋肉を弛めて血行を良くしてからでないと、ふくらはぎから流れてくる血液が渋滞を起こしてしまうというわけ。

 

これではふくらはぎをどんなに揉んでも、再び下半身は血行不良を起こしてしまいます。

 

だから、ふくらはぎよりも先に太ももの血液の流れを良くしておくことはとっても重要なんです!

 

それでは、太もものマッサージから始めていきましょう。

 

太ももの前、内側、裏側の3か所の筋肉を、掴むように揉んでいきましょう。

 

揉む強さは、あなたの好みで構いません。

 

気持ちがいいと感じられるぐらいの強さで揉んでいきましょう。

 

太ももの張りがとれて柔らかくなったら、今度はふくらはぎのマッサージです。

 

ふくらはぎの裏側とスネの横の部分を揉んだり、指で押してほぐして下さい。

 

ふくらはぎが柔らかくなったころには、何もしていないもう片方の足に比べてずいぶん軽くなっているはずですよ。

 

このように、片足ずつマッサージを行って、筋肉を弛めていきましょう!


 

筋トレでメリハリのあるモテ足に!

下半身を引き締めるおすすめな筋トレは「足パカ」です。

 

寝ころがって両足を上にあげたら、ゆっくり開いてゆっくり閉じるという開脚トレーニングは、ぜい肉のつきやすい太ももやお腹、お尻の筋肉を鍛え、ふくらはぎや股関節周辺の筋肉を伸ばすことが同時に出来る優秀な筋トレ法。

 

また、骨盤の歪みやO脚改善、ヒップアップにも効果絶大!

 

こんなにもメリットの多い下半身の筋トレが他にあるでしょうか?

 

それがわかれば、もうやらないわけにはいきませんよね!

 

初めは50回ワンセットを目指してやってみましょう!

 

筋肉がついて慣れてきたら、数を増やしたりスピードに変化をつけて行うようにして下さい。

 

まとめ

モテ足への道は決して楽ではありませんが、食べたいもの我慢して、「食べない」「減らす」「抜く」「置き換える」ようなダイエットとは違い、ストレスもリバウンドもありません!

 

今まで使われることが少なかった筋肉に刺激を与えて筋活動量を増やせば、血行が良くなって代謝も上がり、筋肉がほどよくついたメリハリのある「モテ足」に必ずなれます!

 

健康的に美しくなるためにも、マッサージと筋トレをセットにし、毎日続けていきましょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ